お笑い芸人

渡辺直美の英語の勉強法として話題になった本『EnglishForEveryone』とは?アメリカでも成功できるのか?

2018年にアメリカ「TIME」誌が選んだインターネット上で影響力のある人物の中に、日本人として唯一選ばれた渡辺直美さん。

渡辺直美さんは2021年12月現在、Twitterフォロワー数約199万人、Instagramフォロワー数は約960万人と驚異の人気ぶりですね。

ずっとニューヨークで活躍されていますが、もともと渡辺直美さんは英語が得意だったのでしょうか?独学で本だけで勉強されたのでしょうか?

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
ニューヨークに移住すると決めるまでは英語はほぼ何もしていなかったようです。短期留学で語学学校で4時間ほど学んで中学生レベルとのこと。独学ではなく、今でもニューヨークにいるときには2時間ほどマンツーマンレッスンで習っているそうです。

また、これからもずっとニューヨークを拠点に活動されるのか調べてみました。

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
渡辺直美さんは、期限を設けずに頑張ることを、Instagramで公言していました。

 

渡辺直美の英語の勉強法として話題になった本は何?

検索キーワードで見ていたら「渡辺直美 英語 本」と出てきたので、独学で学んでいらっしゃったのかと思いましたが、違っていました。

渡辺直美がオススメした英語の本の写真渡辺直美がオススメした英語の本

どうやらDK社のEnglishForEveryoneという教材が、語彙力不足にいいとInstagramで渡辺直美さんが紹介されていたようです。

一般英語ならレベル別で1~4(初級~上級)まであるそうです。

中学英語あたりのレベルから徐々にステップアップできる構成になっています。

ニューヨークに住むようになって、自分の言いたいことがもっとダイレクトに伝わるよう、この教材で勉強されているようです。

後ほどのスピーキング練習法の動画の中でも出てくる教材で、ずっとこちらの本も使いながら練習されているようです。(YouTubeの中では、この教材のレベル2が映っていました)

スポンサーリンク


渡辺直美がオススメしたEnglishForEveryoneは好評?

『EnglishForEveryone』は楽天市場などで購入できます。

価格は3960円(税込み)。こちらは送料無料です。

<EnglishForEveryoneの特徴>
  • すべての語彙にイラストがあることと、カラーページなので飽きない!
  • ピクトグラムがかわいい
  • 紙質もしっかりしているので、鉛筆で書き込んで消しゴムを使ってもクシャっとしない!
  • 日本語がないので、イメージで覚えられる
  • 収録語彙数は3000以上

 

EnglishForEveryoneを購入した人の口コミは?

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
すべての語彙に対して、イラストがあるのはわかりやすいですね。

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
分厚いし、オールカラーなのでお値段もちょびっとお高め??

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
日本語はないので、イラストをみながら感覚的に学べるところが、いいのかもしれませんね。

 

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
ボキャブラリーが増えれば、会話の幅も広がりそうですね!

 

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
オールカラーだし、楽しんで勉強できそうですよね。

 

渡辺直美の英語勉強法とは?

渡辺直美が撮影されている写真渡辺直美 画像引用:taku’s journy

 

もともと渡辺直美さんは英語を勉強していなかったそうで、2014年のニューヨーク短期留学でガッツリ英語とダンスを学んだそうです。

現地の学校で1日4時間のマンツーマンレッスンを受けていたそうです。

短期留学でどれだけ上達したか、ご本人の感想がこちらになります。

――以前の留学で英語はかなり上達したのでしょうか。

「留学当時は、ゼロからのスタートでしたけど、いまは中2レベルくらいまではいけます(笑)。そこから勉強していないので、次は実践に移したいなと思っています」

引用:女性自身

その後、2017年からアーティストビザを取得したので、2018年からニューヨークで活動しています。

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
そこでは、どんな勉強をされているのでしょう?

スピーキング、発音練習法は?

こちらの映像に、渡辺直美さんのニューヨークでの英語の勉強シーンが映っていました。

渡辺直美さんはニューヨークへ移住していますが、ニューヨークにいるときには英語の先生と2時間のマンツーマンレッスンをしているようです。

この時はまだ、文章を長く話すこともできないために、子供が読む絵本を使って発音やイントネーションの流れをネイティブに話す練習をしています。

 

仕事以外にも、英語の勉強もされていて尊敬です!

スポンサーリンク



渡辺直美の英語力は?

実際、渡辺直美さんはニューヨークでどれだけ話せるのでしょうか??

動画に英語で話されている様子があるのでご覧ください。

渡辺直美がをいろいろなシーンで英語を話しているシーン

 

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
芸人さんだからか、英語を話していてもお笑いっぽくなりますね。
そこが渡辺直美さんが面白いと言われる部分なのかもしれません。

 

ネイティブの先生が渡辺直美の英語を評価すると?

 

ネイティブのKY先輩が渡辺直美の英語を評価すると、このようになります。

  • たまに発音がきれい
  • コメディアンだから、わざと外国人ぽく話しているときもある
  • NYの撮影だと、英語がわからない部分が多いのではないか。
モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
まだ英語がわからない状態でも渡辺直美さんは頑張っていることがわかりますね。

 

スポンサーリンク


渡辺直美のプロフィールは?

渡辺直美渡辺直美 画像引用:週刊アスキー

 

渡辺直美

生年月日:1987年10月23日(34歳)

身長:158cm

体重:107kg

血液型:A型

特技:ものまね、歌、ダンス

台湾人と日本人のハーフ

アメリカへは2021年4月から本格的に始動されていますが、英語ができないのに大きな挑戦をされてて本当にすごいですよね。

アメリカで活動するために、2014年に3か月の短期留学をきっかけに2017年からアーティストビザを取得するなど、着々と準備を進めていました。

英語はまだまだ完ぺきではないのに、米のエージェント会社2社と契約していることも、アメリカに拠点を移すきっかけになったようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

 

 

 

スポンサーリンク



渡辺直美は英語ができなくてもアメリカで成功できるの?

まだアメリカでは一部の人にしか知られていないようです。

しかし、渡辺直美さんはニューヨークに拠点を移したことについて、YouTubeでこのように語っています。

 

 

<渡辺直美流 挑戦のしかた>

失敗しそうなときは、いきなりやらない。

先までビジョンが見えている時にしか急に走り出さない。

ある程度の失敗は全然いいけど、周りの人を巻き込んでの失敗は自分は許せない。

このように話されていました。

つまり、渡辺直美さんは英語がそこまでできなくても、ある程度の勝算はあると考えてニューヨークに行かれているようです。

 

アメリカではGAPのPR動画にも出ています

最初はバックダンサーとして他の人達と踊っていた渡辺直美さんに、監督が一人で踊るようオファーされたとか。

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
渡辺直美さんは、ずば抜けた存在感があったのかもしれませんね。

日本では、英語ができないしアメリカで成功することは難しいとやや批判的な見られ方をしていますが、日刊ゲンダイでは成功するだろうと書いてありました。

その根拠は、渡辺直美さんが契約したエージェントが超大手だからです。

根拠はこちらです。

 

結論から言えば渡辺は米国において成功を収める公算が大きい。根拠のひとつは、渡辺がマネジメント契約を結んだICMパートナーズが、米国で“4大エージェント”と称される老舗大手エージェントであることだ。

映画やテレビのブッキング力に定評があり、“ゴリ押し”も利くと米エンタメ界で一目置かれている。渡辺が尊敬してやまない歌手のビヨンセ(39)のほか、ジョディ・フォスター(58)、ハル・ベリー(54)、サミュエル・L・ジャクソン(72)といったアカデミー賞の常連俳優たちが契約している。

引用:日刊ゲンダイ

これらを総合的に考えると、英語はまだまだ完ぺきではないのに、渡辺直美さん本人も周りの人を巻き込んでの失敗は許せないと公言していることから、アメリカでもやっていける自信はあること。また、大手の米のエージェント会社2社と契約していることでも将来、アメリカで成功する可能性は高いと思われます。

 

スポンサーリンク


ギャラはアメリカの方がいいの??

アメリカというと、ギャラも良さそうな気がしますね。

2018年のインタビューでは以下のように答えています。

――お金の話をして申し訳ないんですが、海外の方が、ギャラも上がるんですか。

 

「それが、あっちでの知名度がまだまだなので全然なんです。今まで何度か向こうからお話をいただいていたんですけれど、日本でのギャラの方がいいですし(苦笑)。まだ、レギュラー番組の関係者の方とかにもお話ししていない状態で……」

 

現在、渡辺は『ぐるナイ』(日本テレビ系)の「ゴチになります!」など多数のレギュラー番組を抱えている。人気者だけに、本人の意向だけで即座に渡米できるわけではないようだ。

引用:女性自身

 

2018年のインタビューではこのように話していましたが、2020年にはアメリカで自宅を購入していることや、2021年から本格的にアメリカで活動し始めたので、ギャラもどんどん上がっているのではないでしょうか?

来年も活躍を期待したいです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

2018年からアメリカでの活動も始め、2021年からは日本のテレビのレギュラー番組を完全に卒業し、本格的にアメリカに拠点を置いた渡辺直美さんの英語の学習法について調べてみました。

英語学習は、ネイティブの先生とマンツーマンで絵本と、語彙力アップのためのEnglish For Everyoneという本を参考にして勉強しているようです。

英語がわからない中で大きな挑戦をしている渡辺直美さん。

これから、もっともっと大きく羽ばたいてほしいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました。