アナウンサー

一橋忠之アナがNHK福岡に異動してから初の放送事故!原因はなかやまきんに君??

この記事は2022年2月9日に更新しました。

 

12月7日午後6時10分からのNHK福岡の夕方のニュース『ロクいち!福岡』で、一橋忠之アナが放送事故で謝罪しました

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
その理由とは、なかやまきんに君の滑りネタがツボにハマり、笑いが止まらなくなるというものでした。

番組の最後には申し訳なさそうに謝罪するシーンがあり、私としてはかわいらしい放送事故だと感じてしまいました。

 

 

NHK福岡の『ロクいち!福岡』のメンバーの野口葵衣アナも、なかやまきんに君のギャグを真似していて、なんだかチームとしてまとまっている雰囲気があり、見終わった後もほっこりしてしまいました。

NHK福岡の野口葵衣アナ『ブラタモリ』新アシスタントで話題に!出世コースを突き進む?!

 

スポンサーリンク


なかやまきんに君のギャグはどんなギャグだったの?

 

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
まさか NHKで完璧なフリとカメラワークがあったとは!

このギャグは、なかやまきんに君の鉄板ネタですね。

どちらかというと、いつも滑っているように見られているなかやまきんに君ですが、ツボにはまった一橋アナウンサーが笑いが止まらず、次の記事が読めなくなるハプニングでした。

 

スポンサーリンク



視聴者の反応は?

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
人を不快にさせる放送事故でもないので、ぜひ温かい目で見てほしいですよね。

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
一橋アナの頑張って堪えようとする姿が、また面白かったですよね。

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
人と会っても、マスク姿での笑顔しか見れないので、一橋アナのまるわかりの表情がよかったです( ´艸`)

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
私も、同感です!!

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
なかやまきんに君で!がポイントですよね
( ´艸`)

どのツイートを見ても不快に感じる人はおらず、むしろ視聴者を楽しませてくれるハプニングだったので、好意的にとらえられています。

この放送事故により、一橋忠之アナに処分はあるのでしょうか?

今回の放送事故で処分はあるの?

これだけ話題になったことで、NHKの中でも話題になったそうです。

しかし、今回は処分はないようです。

番組終了時に申し訳なさそうに謝るポーズを見ているだけで、本人が一番反省しているのが伝わります。

 

どうしようもないと思えるし、処分がなくてよかったと思う方もたくさんいたのではないでしょうか。

スポンサーリンク



放送事故を知った、なかやまきんに君の反応は?

 

なかやまきんに君も一橋忠之アナウンサーも思わぬところで、一気に知名度がアップしてWinWinですね。

しかも、二人とも好感度アップの認知のされ方なので、とってもいい?放送事故だったのかもしれません。

本来は放送事故はあってはならないんでしょうけど、NHKのニュースキャスターとしての硬いイメージが崩れて、一橋忠之アナウンサーに親近感を持つ方も多くいたはずです。

 

一橋忠之アナはどんな人?

ニュースを読む一橋忠之アナの画像ニュースを読む一橋忠之アナの画像(画像引用:まとめるも情報局)

 

ここで、一橋忠之アナウンサーのプロフィールをまとめてみました。

 

一橋忠之アナウンサーのプロフィール

【出身】東京都足立区

【生年月日】1976年9月17日

【年齢】45歳

【出身大学】慶應義塾大学経済学部

【入社】1999年NHK

 

NHK盛岡放送局→ 京都放送局→東京放送局→福岡放送局へ異動されています。

一橋忠之アナウンサーはいつ福岡に異動してきたの?

それまでは、東京アナウンス室で『ニュースウォッチ9』のスポーツキャスターを務めていました。

福岡放送局へは2021年3月末に来られました。

つまり、福岡へ来て約8か月での放送事故でした。

今までスポーツキャスターとして活躍されていたのですが、福岡放送局ではじめてニュース担当になったそうです。

 

最近は、コロナ禍で海外で活躍する日本人選手へのリモートインタビューも増えたという。「この1年、コロナで現場に行けない時間が多く、スポーツは不要不急と言われたこともありました。そんな中でも、自分が定めた目標に向け練習に取り組むアスリートの皆さんの姿を見たり、言葉を聞いた時、今だからこそ届くものがあると信じて取材してきました」と熱く語った。

参照:TVガイド

 

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
とても仕事に対して、まじめで熱い人だと感じられます。

なぜ福岡へ異動になったの?

全国区の大企業なら転勤は当たり前ですが、なぜ福岡へ異動になったのかは本人の希望でということでした。

 東京出身でこれまで盛岡、京都、東京で勤務してきた一橋アナ。実は、異動の希望を書く欄には「福岡」と書いてきたのだとか。

出典:TVガイド

モカも@薬剤師
モカも@薬剤師
東京でバリバリ働いてきたのに、なぜ福岡のような田舎へ異動するの?と思われますよね?

実は、このNHK福岡放送局への異動は実は『出世コース』と言われているんです。

出世コースなら東京でしょ!と思われる方も多いと思います。

福岡での修業を経ての東京アナウンス室転属は、“黄金の出世コース”と呼ばれている」(別のNHK関係者)

出典:NEWSポストセブン

一橋アナウンサーもこの出世コースを目指して、道を切り拓いているのかもしれませんね。

実際に北京五輪の開会式の実況担当も務めていますし、確実に出世への階段を上っています。

 

 

スポンサーリンク


まとめ

一橋忠之アナウンサーにとっては、不本意な放送事故だったと思いますが、結果的にはなかやまきんに君、視聴者、一橋忠之アナウンサーご本人それぞれすべてが良い方向に向かったのではないでしょうか?

しかも、なんと!なんと!一橋忠之アナウンサーとなかやまきんに君の誕生日は同じだったんです!!

一橋忠之アナウンサー:1976年9月17日

なかやまきんに君  :1978年9月17日

 

こんな偶然があるんでしょうか?!なんだか巡り合わせを感じてしまう放送事故でした。

なぜ福岡に異動になったのかは、自分の希望です。

出世コースと呼ばれる福岡で修業→東京アナウンス室を目指しているのかもしれません。

これからも一橋忠之アナウンサーの活躍が楽しみですね!

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

こちらの記事もおすすめ!